メリオアルミ 2022年モデル

NEW
MELIO
人気のメリオが機能はそのまま
カラーチェンジ


新しいポイントはこちら
Renewal Point

より使いやすく改善!
ブレーキ位置が中央に移動
後輪をロックするフットブレーキが、右端から中央に移動
どちらの足でも操作しやすく、より扱いやすくなりました。
細かい部分も新しく
より洗練されたデザインへ
Change Point
キャノピーのロゴデザイン
バックルのデザイン
フットレストのロゴデザイン
「MELIO ロゴ」から「cybex ロゴ」へ変更
バックルシートと同じカラーに変更
フットレストロゴデザインを変更
メリオはデザインや機能性はそのまま、
人気の2色に厳選されました!
アルミ素材のフレームによって、品のある
落ち着いた印象ですが、今回さらに細部に
こだわり、よりデザイン性がアップしています。
こちらの内容でお届けします

Concept
ベビーカー選びの新常識
持って軽い、押して軽い、ずっと軽い

持って軽い
サイベックスのベビーカーの中でも
特に軽い6.0kg。
軽いので折りたたんで持ち運ぶ時も
ノンストレス
です。
「3カル」持って軽い
押して軽い
石畳が多いヨーロッパ
押しやすさを追求して生まれた
「ストレートフレーム」構造。
ハンドルを押した力が
そのままタイヤへ
伝わります。
ずっと軽い
1台でより長い期間使えるように
考えられたメリオのフレームは
軽さと丈夫さを両立
お子さまが成長してもスムーズな
走行性
をキープします。
今までのベビーカーは「軽さ」か「押しやすさ」
どちらを重視するかで選んでいましたが、
メリオは「軽さ」も「押しやすさ」も両方備えた
ニューノーマルなベビーカーです!
今回が2回目のリニューアルとなりますが、
「3カル」部分は変わらないメリオの特徴です。

Feature
人気のヒミツはここ
メリオが選ばれるつの特徴

point
01
軽量なのに押しやすい
両対面式ベビーカー
MELIO THE BIG CITY STROLLER ULTRA-LIGHTWEIGHT:6.0KG
両対面式ベビーカーって何が良いの?
お子さまの月齢や気分に合わせてシートの向きを変えられます
赤ちゃんの
様子が見える
対面向き
景色が見えて
楽しい!
背面向き
point
02
スムーズな操作性と安定した乗り心地
軽くて丈夫なアルミフレーム
フレームに軽くて丈夫なアルミ素材を採用。ベビーカーを押した時にギシギシせず、スムーズに進むことができます。
お子さまの乗り心地も快適です。
point
03
使ってから便利さがわかる機能No.1!
シートが対面・背面
どちらでも折りたたみ可能
対面
向き
背面
向き
たたんで
自立収納
シートが対面、背面どちらの向きでも折りたたみOK
2アクションで簡単に3つ折りのコンパクトサイズになるので、
車のトランクなどへも場所を取ることなく収納できます。
point
04
日本の蒸し暑い夏対策に考えられた
通気性抜群のメッシュシート
ベビーカーの背面部分はメッシュ素材になっています。日本の蒸し暑い夏に対応するため、シートの通気性をアップさせて、ベビーカー内に熱気がこもらない工夫がされています。
お子さまの成長や季節にあわせて
シートをカスタマイズ
暑い時期に
おすすめ
コンフォートインレイ
装着時
メッシュシート
(インレイ装着なし)
point
05
ホイール部分で衝撃や振動を抑えるので
段差やデコボコ道でもスムーズ
スムーズな理由はホイールにあります
前輪エストラマーを使用し、
段差などの衝撃を吸収!
後輪サスペンションを使用し、
デコボコ道の振動を吸収!
さらに
全ての車輪「ボールベアリング」を搭載。
ボールベアリングによって
ホイールの摩擦が減り、回転が
滑らか
になるので、スムーズな
押し心地
を実現しています。

1つの車輪に左右2箇所、
合計8個
搭載されています。

Function
まだまだあります
メリオの便利な6つの機能

メッシュウインドウ
ハンドルの高さ調節
XXLサイズ
サンキャノピー
リクライニング機能
(背面・レッグレスト)
お洗濯OK(シート部分)
ショッピングバスケット
使いやすさ手軽さが魅力のメリオ。
片手で変更できるリクライニング
大きなショッピングバスケットが人気です。
特にバスケットは、サイズの大きさはもちろん、
間口が広いので、前後どちらかでも荷物が
入れやすい
ところが嬉しいポイントです!
メリオカーボン 2022年モデル
メリオカーボン 2022年モデル
メリオカーボン 2022年モデル
メリオカーボン 2022年モデル

メリオカーボン 2022年モデル